第6章 登記をしましょう

NPO法人として無事に認証が下りても、それで終わりではなく、

登記をしなくては、NPO法人は誕生しません。

認証が下りた!と、ほっとして知らずに活動を続けて

何年かたった後に、気づいた!という法人もあります。

世の中の行政は基本的に縦割りです。

(あ、縦割り行政を批判するつもりじゃないですよ。

別にそれでいいじゃんと思っているので…)

登記をしなくても、税務署に届けていなくても、

都庁などの所轄庁は、それを知る由もありません。

だから、ずーっと、そのままで行けてしまう場合もあります。

ただ、登記が終わったら完了届を出さなくてはならないので、

その届け出の提出状況から把握をすることはできます。

認証が下りても登記をしないと、認証が取り消される可能性があるので

いろいろ気をつけましょう。

カテゴリー: ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。